NURO光 工事 穴

NURO光の工事で穴開けられまくるって本当?家に何すんのっ!?

NURO光の工事では、光ファイバーを何らかの形で光ファイバーを電信柱から、室内のルーターにつなぐ必要があります。

 

工事される側は素人なので、プロに無理やり何をされるか不安を感じると思います。

 

戸建ての場合に、家に何をされるのかご説明します。

 

NURO光の宅外工事

 

ねじ穴3本は必須

 

家の外壁に、光キャビネットを取り付けられます。

 

光キャビネットを取り付けるのに、4mmのねじ3本を使います。

 

NURO光の宅外工事

 

電動ドライバーで、ガガガッとやられてしまいます。

 

防水処理はしっかりすると工事の人も言ってました。

 

解約した際の撤去工事では、穴を埋めてくれます♪

 

 

おまけの穴

 

光ファイバーの長さがあって、プラプラとだらしない場合は、途中におまけの穴をサーヴィスしてくれます♪

 

NURO光の宅外工事

 

もっと穴をたくさん開けてもらいたい場合は、宅内工事の人に、おねだりしてみましょう。

 

 

光ファイバーを通す穴

 

さて、おまちかねの本穴です。
光ファイバーを通す穴は、多くの場合、残念ながら開けてもらえません。

 

3つのパターンがあります。

 

電話線の配管を使う

一番多いのは、電話線を通す配管を使う方法です。

 

電話線の穴を使う

 

電話線が通っている既存の穴は、壁の中に樹脂パイプ(CD管)になっています。

 

家の中の電話機を設置する場所まで繋がっていますので、この中に光ファイバーを通します。

 

この樹脂パイプが、それほど耐久性の高いものではないので、築年数が長い家の場合、途中で折れたり、割れたりします。

 

このような場合、光ファイバーが通せず、この方法を取れないこともあります。

 

エアコンの穴を使う

 

エアコンの室内機を室外機をつなぐ穴を使う方法です。

 

電話線の穴を使う

 

エアコンの穴は大きいので通しやすい反面、エアコンの冷媒配管の断熱材を傷つけると結露などの問題も起こります。
また、しっかりとシールしないと隙間風、昆虫の侵入などの問題も起こりがちです。

 

目視できる場所なので、しっかりとした工事をしているか確認しましょう。

 

最近の家なら、全室にエアコン穴は付いていると思いますので、ルーター(ONU)をどの部屋にも設置できるメリットはあります。

 

但し、室内で光ファイバーが見苦しくなったり、上記の問題もありますので、電話線配管、エアコン穴のどちらでも工事可能でしたら、電話線穴をおすすめします。

 

新規穴

 

なんらかの事情で、電話線穴もエアコン穴も使えない場合、新規の穴を開けてもらえます。

 

どうしても穴を開けてもらいたい場合は、最初から”新規で!”とお願いしてください♪

 

電話線の穴を使う

 

但し、壁にはどこに配管や電線が通っているか判らず、適当に開けると工事業者の責任を問われるので、出来ない場合もあります。

 

NURO光の工事の穴まとめ

ということで、穴は最低3箇所、最大で7ヶ所位になります。

 

もっとたくさん穴を開けてもらいたい方には残念な結果でした・・・・

 

今すぐ穴を開けてもらいたい方は、公式サイトからNURO光を申し込んでください!
NURO 光 公式サイト