NURO光 工事 不要

NURO光の工事が不要なケースは2つだけある

NURO光工事不要なケースは2つだけあります。

 

工事が不要になる1つ目のケースは、

 

過去にNURO光と契約していて、回線を撤去していない場合

 

です。

 

但し、回線の再開に際して不具合が無いかの点検が行われる可能性はあります。

 

 

工事が不要になるもうひとつのケースは、

 

マンションなどで、管理会社がまとめて契約済みの場合

 

です。

 

インターネット無料を謳うマンションもあります。(間接的に管理費などの名目で費用は発生しますが)

 

このようなマンションの場合は契約手続きだけで済みます。

 

これ以外のケースでNURO光の工事が不要になるケースは?

 

これ以外のケースで工事が不要になることはありません。

 

フレッツ光などを契約していた場合、フレッツ光の隣にNURO光の光コンセントを取り付けます。

 

フレッツ光で設置した光ファイバーや屋外に取り付けるキャビネットなどは、そのまま残ります。

 

両者の設置した光ファイバーにほとんど違いはありませんが、他社の設置した光ファイバーをそのまま流用することは無いのです。

 

これは、現在お使いの回線が、au光、ドコモ光、ソフトバンク光などの場合も同じです。

 

 

工事は費は実質無料なので良しとしましょう

 

ということで、ほとんどの場合は工事が必要ですが、現在はキャンペーンで実質無料になります。

 

2回の工事が必要なのは、めんどうに感じますが、時間は、宅内工事が1〜2時間、屋外工事が1時間程度です。

 

どうしても1日しかムリな場合は、工事が1回で済む同時工事を申し込むこともできます。(5,000円)

 

詳細は公式サイトでご確認ください。
NURO 光 公式サイト